本日、関空のカードラウンジを2回利用しました!(正確には、現在はラウンジでコーヒーを飲みながらこの記事を書いてます。)

カードラウンジはターミナル1の3Fにあるカードラウンジ(比叡)です。※ユニクロ脇に入ったとこです。

関空3Fのユニクロ カードラウンジの入り口の目印

まっすぐ行くと

関空3F カードラウンジの入り口

左に進むと

突き当りを右に曲がるとすぐそこです。

関空3F カードラウンジ 比叡の入り口

こうやって見ると、入り口は「ほんとにここ?」って不安になるくらい地味に存在しています。

あえてアピールをしてない感じですね。

関空3F カードラウンジ 比叡の入り口 その2

もっと近づくと・・・

自動ドアの横でカードラウンジとちゃんと書かれてる。

関空3F カードラウンジ 比叡の営業時間等

そして入り口にどどんと!

関空3F カードラウンジ 比叡の看板

ここはクレジットカードのゴールドカード以上のものをもってる人ならたいていは無料で利用ができます。(「たいてい」の意味は、対象外のクレジットカードもあるからです。)

通常は1日1回の利用のカードラウンジを2回も使った理由

通常、ラウンジを利用するには当日利用の搭乗券と利用対象のクレジットカードの提示が必要です。

そういう意味では、一度ラウンジを使って出たら空港を離れることになるのでラウンジを利用できるのは1日1回ということになりますが、僕は2回も使わせていただきました。

台風の影響で着陸できずに関空に戻って来た

関空3F カードラウンジ セルフサービス

今朝、朝から関空3Fにあるカードラウンジ(比叡)でお茶をし、「順調だな〜」と意気揚々とジェットエアーに乗り込んで飛び立ったんですが、西日本の某地方空港に台風の影響で着陸ができずにまたまた戻ってきたんです。

そこで、振替便は翌日の朝になってしまったこともあり、まずはラウンジでまたくつろごうか・・・とダメもとで比叡に戻ってきました。

今朝、はじめて比叡を使った時は入り口が分かりづらくて迷いましたが、もう慣れたもんです。

3Fでユニクロを探してその脇の地味な通廊に入っていけばいいわけです!もう吸い込まれるように入りっていきました。

関空のカードラウンジ(比叡)は1日で2回入れた!

関空3F カードラウンジ オレンジジュース

もしかすると「1日1回までです」と断れるかな〜と思いつつダメもとで再訪してみるとぜんぜんOKでした。

利用規定の「当日の搭乗券」を持ってるからでした。

ちなみに、僕はジェットスターを利用する際に、スマホにジェットスターのアプリを入れいるので自ら削除をしなければ搭乗情報をすぐに見せることができます。

なので、スマホ画面を見せつつクレジットカードを渡して無事に2回目の利用ができるようになりました。

ちなみに、明日の朝も振替便を利用する前にまた利用するかもしれません。航空便のトラブルがあった時にこんなにクレジットカードの特典が役立つとは思わなかったです。

大阪G20と台風の影響でカードラウンジも大混雑

関空3F カードラウンジ コーヒー

(なんとか席を確保できてホットコーヒーを!)

台風の影響で欠航となった様子の人も多く見受けられ、カードラウンジは大混雑をしていました。

通常なら、欠航になったら高速バスなどを利用して他県に移動する人も多いんですがなにせG20のまっただなかw

空港から出ても大阪中心地に向かう高速バスは走ってません。高速道路が封鎖されているからです。。。

僕も最初は電車で大阪駅くらいまで戻り、そこから高速バスで目的の地方県まで行こうと考えましたが、よく考ええたら高速バスの座席を確保できるかどうかも定かじゃない・・・。

で、幸い自営業なので「明日帰ればいいか〜」という決定に至りました。

カードラウンジ利用時のクレジットカードは慎重に選ぶべし

カードラウンジを利用する際にはクレジットカードを渡す必要があります。たぶんスキャンしてたと思うので、いつカードラウンジを使ったか?が利用したカード会社に情報提供されているんだと思います。

つまり、利用できるクレジットカードを複数枚持っている場合には、最も大切なカードを優先して使うべきってことです。

カード会社からすると特典を使ってくれるユーザーと使わないユーザーでは扱いが違ってくると思うからです。

特に、現在ゴールドカードの人で今後はプラチナカードを目指したいと思っている人は、プラチナを目指したいカードをラウンジの利用で使うべきです。

僕は最近だと三井住友VISAゴールドをメインで使ってて、いずれはここのプラチナカード(かっこいい黒いカード券面)を保有したいと思ってるのでラウンジの利用も三井住友VISAを使いました。

(スポンサーリンク)