2019年6月に韓国旅行にでかけて仁川(インチョン)国際空港を利用しました。

画像は仁川(インチョン)空港内のラウンジの入り口です、この直後に起きることを知らずにまだ浮かれていた・・・w

 

ソウル観光も終わり旅行仲間と一緒に仁川(インチョン)空港のラウンジに入ろうとした時、アメックスのゴールドカードだけを持って入ろうとした僕は拒否されてしまいました。

いつもはプライオリティーパスを持って旅に出るんですががこの時はアメックスカードしか持ってなかったんです。年に1回くらいしか海外に行かないので忘れてました。。

 

でも、本来ならアメックスカードだけあれば仁川(インチョン)空港はラウンジが使えていたんだとか。

周囲からも「アメックスだけで入れるよ」と教えてもらいましたが、やはり僕はラウンジの受付2人に拒否されてしまいました。

 

今思うと、アメックスのゴールドカードだけで入ろうとしているのは僕だけだったんですよね。

 

今思うと、受付の女性スタッフが大げさな動きでクレカをスキャンして「ほら、使えないんだよ!」と僕にアピールしてきてたのは納得です。

※彼女らはアメックスが使えないことを知ってる上で僕に理解させようとしてたんでしょうねw

 

で、帰国してから調べてみたら・・・

アメックスのラウンジ特典が変更されてた

なんと。。。

アメックスカードだけでは利用不可になってました

無料発行してもらえるプライオリティーパスを使わないとダメになっていました。

公式サイトの該当ページ

 

  • マティーナラウンジ2か所
  • トランジットホテル内のAirCafe

インチョン空港内のこの3ヶ所が2019年5月1日から利用不可になっていたんです。

知らなかった。。

 

入り口の画像・・・もろマティーナのラウンジですw

何気なく撮影した写真で原因究明ができました。

 

たぶんアメックスからメールで通知は来てたんだろうと思いますがそこまで細かくいつも見てないので気づいてませんでした。

ちゃんと見てないとダメってことですね。。。

 

プライオリティーパスだけがあれば入れるのか?と言うと、おそらくクレジットカードも一緒に提示しないといけないはずなので、どちらにしてもプライオリティーパスを追加で持っていくって感じになりそうです。

プライオリティーパスにはランクがあります

あと、プライオリティーパスは3つのランクがあって、ただ単にクレジットカードを作った時についでに作ったものだと、年間で2回までしか使えないとかって制限があります。

  • スタンダード会員
  • スタンダード・プラス会員
  • プレステージ会員

この3ランクに分かれています。

スタンダード会員
  • 年会費 99 UDドル
  • ラウンジ利用の度に27ドルの支払いが必要
スタンダード・プラス会員
  • 年会費 249 UDドル
  • 年10回までラウンジ無料、11回からは1回27ドル支払い。
プレステージ会員
  • 年会費 399 UDドル
  • 毎回無料で使えて回数の制限もなし

アメックスゴールドならプライオリティーパスは無料でゲット!

アメックス・ゴールドを持っている人ならプライオリティーパスはタダで手に入れることができます。しかもパスを使えば年2回の利用までは無料となります。。

年会費もいらなし、ラウンジで2回まで飲食・休憩・シャワーなんかが利用できるっていう素晴らしさ。。

 

ちなみに、2回までってなると、海外の空港に着いた時と帰国時の2回で使い終わってしまいますが、上手に使えば、”帰国時だけ”使うことで2回の海外旅行で使うことができます。

 

ちなみに僕はプライオリティーパスを持ってます。

なのに・・・自宅に置いて旅行に出てしまったんですよね。。

ああ・・・なんでプライオリティーパス持って行かなかっただろう。。

 

ちなみに、プライオリティーパスがもらえないクレジットカードをお持ちの方はプライオリティーパスの公式サイトで作ることができます。

→ 申し込みページ

ちなみに、日本に忘れていぅった僕のカードがこちら!

これから海外に出る方は、ぜひアメックスゴールドの荷持の特典を使ってみましょう!スゲー便利でした!!

アメックスゴールドカード特典  空港から自宅へ荷物の宅配を依頼してみた

一度でも無料宅配を使ってしまったら、もうこれ無しの海外旅行はできない甘やかされた体になりますw