三井住友カードのゴールドを利用しているんですが、ここ数日、プラチナへの切り替えをちょっと検討していました。

というのも、友達が三井住友カードのVISAでプラチナを持ってて、それを見て「綺麗!」と思ったからw

三井住友VISAプラチナの内容を考えてみた

三井住友VISAゴールドからプラチナに切り替える場合の年会費の違いや内容の差について考えてみました。

で、結局は見送ることにしました。

なぜなら、年会費がゴールドの1万円に対してプラチナは5万円になることと、その4万円分の差を特典で活用することが僕にはできないと思ったからです。

これ、言い換えると、ゴールドが相当にコスパが良いってことなんです。プラチナが悪いわけじゃないです。

 

あと、これは僕の意見ですが、三井住友カードのプラチナ(VISAとマスターが選べる)の魅力は、半分は券面のプラチナとわかる高級感あるデザインにあり、残り半分はUSJで特定のアトラクションに並ばなくても良い特典、それと、提携してる高級ホテルに宿泊する人の特典かな~と思ってます。

 

僕は、USJには行かない・・・、都内などの高級ホテルに宿泊も予定がない。。

で、券面デザインに5万円払えるか?と自分に問いかけてやめた次第です。

 

ちなみに、三井住友VISAプラチナにすることで利用上限額が上がるので、経費でそれだけ多く使う人なら選択の余地はありますが、月に100万円や200万円までならゴールドでぜんぜん僕は困らないんですよね。

 

相変わらず、マイルを貯めるためにフル活用しているのはアメックスゴールドだし、そちらで旅行保険とか買い物の保険などは全てカバーできてるので問題ないんですよね。

で、VISAも使えないと困るな~って感じで、今のVISAゴールドなわけなので、特別にプラチナに上げる必要はなかったわけです。

 

それと、さらに検討しててわかったのは、JCBカードのプラチナ、もしくはその上のJCBザ・クラスの方がコスパが良いことを知ってしまったんです。

 

プラチナの券面には憧れはするけど、実際のところ、仕事の面でも人前でプラチナカードで支払いして見栄を張る必要もないため、年1万円の会費で収まるゴールドは素晴らしいな・・・と再認識した次第でありますw

(スポンサーリンク)