三井住友visaカード

三井住友VISAゴールドカードとアメックスゴールドを使った時の店員さんの反応

三井住友VISAのゴールドとアメックスのゴールドをあちこちの買い物で使ってます。

田舎に住んでるってこともあるのか、アメックスは券面を見ただけで店員さんの表情がすこし変わるのが分かります。でも、三井住友VISAゴールドだとアメックスみたいな印象は感じません。

 

ただし!ちょっと大阪や神戸あたりでホテルなどの決済シーンで出すと、アメックスよりも三井住友VISAの方がなんとなく大切にされている感じを受けます。

やはり三井住友って堅実なブランドイメージが持ち主のイメージもまるで堅実な人のように思わせるのかもしれません。

 

ベストなのは利用するシーンで2枚を使い分けるってことです。実際、私もこの2枚を使い分けてます。

もし、最初のゴールドカードを狙う場合には1枚目はアメックスゴールドが無難です。というのは、審査基準が日本基準の三井住友と海外基準のアメックスでは異なるからです。

→ 審査の難易度を考慮するとアメックスゴールドを最初の1枚に選ぶのが無難です

 

もちろん、どちらのカードもゴールドなので誰でも簡単に審査が通るものではありませんが、アメックスなら年収が300万円前後でもゴールドに通った話は良く耳にします。

反対に、三井住友VISAゴールドはアメックスゴールドに通った人でも審査落ちしたという話も良く耳にするんですよね。

飲み会とかデートならアメックスゴールドより三井住友VISAゴールドが好印象?

これは東京都内に限定される印象ですが、コンパのような飲み会からデートまでいろんなシーンで使ってきましたが、印象が良く思われるのは三井住友VISAゴールドみたいです。地方だとアメックスがウケが良い印象です。

 

実際に、都内や大阪に住んでる20代30代の女性の友達や仕事仲間に聞いてみたら、アメックスゴールドだとなんとなく見栄を貼ってるような感じに思える事もあるとか。でも、三井住友VISAゴールドなら、沢山貯金とかしてそうで堅実で真面目な印象があるみたいです。

 

それってただ単に三井住友って響きだけだと思うんですが、人の印象って大切なんですよね。案外、バカにできません。。。

ただし地方はアメックスゴールドが持つセレブ感のインパクトは大きい

東京や大阪でもアメックスを支払いに使う時の店員さんの印象は良くて「あ、すごい!」と思ってもらえることは多いと感じてますが、特に露骨に感じるのは地方です!

 

東京や大阪以外の県でレジ支払い時にアメリカン・エキスプレスのゴールドカードを出すとその券面の美しさと、センチュリオン(百人隊長と呼ばれる兵士)の姿に、すぐに「あ、これお金持ちの人が持ってるクレジットカードだ!」と昔ながらの印象を持ってもらえるようです。

→ アメックスを比較してみました

 

実際、うちの29歳の女性パートさんにカードを見てもらい「知ってる?」と聞いたら、雑誌とかCMで知ってます!セレブ感すごいですよね!と言いつつ、カードを奪われ、表も裏もじっくりと観察されました。

それくらい、アメックスのゴールドは有名だけど身近で見たことがない特別な存在感が大きい感じです。

少額の支払いなら三井住友 アメックスは高額支払い向け?

コンビニやスーパーの支払いなどは三井住友の方が無難な気がします。アメックスは券面がおしゃれ過ぎて豪華に見えるため、コンビニの支払いなどのように少額の支払いにはブランドとのバランスが取れてない気がします。

その点、三井住友VISAゴールドなら、いくらゴールドと言っても、国内ブランドなので背伸びした感じがなくて使いづらい印象がありません。

 

逆に、アメックスみたいな派手系なゴールドカードで1,000円とかの支払いをするとちょっとオカシイかも。。。

まるで、新車の2000万円のベンツからクロックスとジャージで出てくるようなアンバランスさ。それが私がアメックスゴールドをコンビニの支払いで使えない理由です。